大阪・十三 焼肉の請来軒 ブログ


大阪・十三 焼肉の請来軒のブログです。

みなさまのご来店、楽しみにお待ちしております。

ご予約・お取り置きはブログでの受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

 美食天国 台湾

  2018年11月05日 (月)

ピーチのターミナル1からスカイトレインに乗って日本からの就航便が多いターミナル2まで移動、両ターミナルともチェックインカウンターから離れているので所要時間20分はみておいた方が無難です。

エレベーターで地下二階まで降りるとそこは「統一超商美食広場(PCSCフードコート)」、ホール中央にはドリンクやスイーツのカウンターバーがありその周りには中・洋・和のレストランが取り囲んでいます。

数あるお店の中から最後の食事は台湾小吃(一品料理)の代表格で台南に本店を構える擔仔麺で有名な「度小月」、台湾屈指の有名店で永康街店は行ったことがある日本人に人気の麺料理店です。

本店の雰囲気を出してますがそこは空港、実店舗を知っている人間にはかえってマイナス((+_+))

右の写真は実店舗で擔仔麺を作る厨房ですが、ここではイミテーション・・・

もちっとした細麺にエビの頭でダシをとったスープに肉燥(豚そぼろ)とエビが載っている、という定番の擔仔麺スタイルはこの度小月が発祥だそうです。

でも以前食べたよりニンニクが主張しすぎて少し重め、店舗なら麺のほかに米粉(ビーフン)と粿條(幅広のライスヌードル)が選べますがここは麺のみ。

度小月さんもう一つの名物が台湾で一番人気の「魯肉飯」、こちらの肉燥は豚のひき肉と一緒に香りの高い台湾の紅頭葱を7~8時間炒め一晩寝かせて作っているのだそうです。

確かに肉の味は濃いですが全般的に脂っぽこく食べたのがで10年以上前で記憶が定かではありませんが、空港店の擔仔麺と魯肉飯は大味でちと残念(T_T)/~~~

やはりどの国のどの空港もそうですが、美味しいを期待する方が間違ってますよね(;_:)

でも空港以外は美味しい料理を堪能した1泊8食の弾丸ツアー、中華圏内に行かれるなら人数が多いほど間違いなく楽しいグルメシーンが待ってますよ!

あ~~、なんだか王将の餃子が恋しくなってきた~(^^ゞ



コメントの投稿

請来軒   大阪市淀川区十三本町1−2−6     電話:06−6390−1739
Copyright © Chinraiken All rights reserved.