大阪・十三 焼肉の請来軒 ブログ


大阪・十三 焼肉の請来軒のブログです。

みなさまのご来店、楽しみにお待ちしております。

ご予約・お取り置きはブログでの受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

 明神丸で喰らう土佐料理

  2019年02月14日 (木)

西部観光を終え今から宿泊地の高知市内へ移動、JRのローカル列車やとさでんと並走しながら佐川町より小一時間で到着。

突然ですが今回の宿泊先は「ホテル日航高知 旭ロイヤル」、部屋はスタンダードツイン。

いつものホテル紹介に比べて愛想がないでしょ?  それもそのはずでここに決めた最大の要因は「大浴場」があること、でもチェックイン時に「本日は点検のためご使用なれません」とまさかの一言。

この一言でテンションババ下がり、前もってアナウンスがあればロケーションの良いホテルに変更したのに<`ヘ´>

四国屈指の高さを誇るホテルからの眺望はご覧の通り、でも周辺は何もないので時間のない旅行者は中心部のホテルが使い勝手良いでしょう・・・

気を取り直して夕食に向かいます。

イルミネーションがきれいな中央公園、その後ろには高知最大の繁華街「追手筋」が控えます(^^)/

一階が「いきなりステーキ」、二階が「ライザップ」と対極のテナントが入るビル(・_・;)

高知での晩餐はこちらの「明神丸」さん、入口横の厨房では火柱を立てながら高知名物アレの藁焼きの真っ最中。

店内までのアプローチにある水槽で出番を待つ魚貝類、エビは注文すなよ睨み付けてきます・・・

横に並ぶテーブル席ですがお客さんが席に着くとブラインドを下ろし個室感覚に、これならお隣さんに気を使わず食事が楽しめますね(^^)

グランドメニューの他にも本日のおすすめがあり、どれもこれも左党にはたまらないメニューばかりです(^^;)

乾杯は大好物「キリン一番搾り」、この日最初の一杯は五臓六腑に染み渡っていきます(^^♪

付き出しから高知グルメの王様カツオ、甘露煮は甘辛く生姜が効いてカツオの強い旨味が引き立ちます。

カツオはもちろんのこと野菜に肉と高知県には美味しい物がいっぱい、まずは王道のアレから晩餐の幕は上がります。



コメントの投稿

請来軒   大阪市淀川区十三本町1−2−6     電話:06−6390−1739
Copyright © Chinraiken All rights reserved.