大阪・十三 焼肉の請来軒 ブログ


大阪・十三 焼肉の請来軒のブログです。

みなさまのご来店、楽しみにお待ちしております。

ご予約・お取り置きはブログでの受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

1月に続き2月もやって来たJR新大阪駅、連休を利用して新幹線で遠くまで旅をします。

さすがは豪雪地帯を走る上越新幹線、車窓からの景色は一面の銀世界⛄

な~んちゃって、本当はこれからのぞみ1号で博多へ向かいます(^^;)

この日(2月11日)は大阪でも雪がちらほら舞った厳寒日、先ほどの写真は姫路付近で新幹線も姫路~福山間が徐行運転と雪の影響が出た一日でした。

間もなく岡山ですが、民家の屋根には雪がシッカリ積もっています。

のぞみは雪が全く積もっていない広島に到着、今年も優勝候補カープのマツダスタジアムが見えてきました⚾

「オイオイ! あんた広島やで。 え、起きへんの??」

相方の辞書に「望郷」の念は片隅にも無いようです(´;ω;`)ウゥゥ

小倉を過ぎたあたりで冬眠から覚めた相方は「福山過ぎた?」と、とっくに通過していてどうやら岡山を出てから意識不明になったみたいです(+_+)

そんなおバカさんを乗せたのぞみ号は九州の玄関口「博多」に到着。

今回は博多グルメを楽しむので観光は未定、とりあえずランチに向かいます。

博多と言えばとんこつラーメン、リサーチしてやって来たのが博多駅近くの超人気店「博多 一双」さん。

訪れたのは11時30分前なのに早くも長蛇の列、30人以上は並んでいたので3秒で断念(ノД`)・゜・。

お邪魔したのは一双さんの一本手前の通りにある「めんくいや 博多駅東店」さん、入口横の券売機で食券を購入するスタイル。

カウンター席とテーブル席が半々の店内、お客さんは家族連れやお勤めの方とローカル臭プンプンのお店です。

これはめんくいやさん一押しの「トロトロチャーシューメン」、白濁したスープはシッカリ豚骨の味が出ていますが匂いはスッキリ。

ご自慢のチャーシューは供される直前に炙ってあるので温かくかつ香ばしく、見た目ほど脂くどくないので何枚でも食べれそう(^^;)

肝心の麺は相方が「今までで一番好きな麺」と言い切るほど、確かに粉っぽくなく豚骨スープにも決して負けません。

一方こちらは「とんこつあわせ味」でノーマルなラーメンより濃く、背脂が入っていますがスープは若干軽め・・・

とんこつラーメンの食べ方で特徴的なのがこの替え玉、今度は硬めのオーダー。

替え玉で薄くなったスープを生き返らせる「ラーメンのタレ」、最初の味とは違いますがスッキリとした濃さがたまりません(^^)/

テーブルにある紅しょうがとピリ辛高菜で味を変えるのが二杯目の鉄則、一杯で二度も三度も味わえるのがとんこつラーメンの醍醐味です(^^)/

並ぶのが嫌でたまたま入った「めんくいや」さん、大阪では臭くコッテリしたとんこつラーメンが好みですがそれとは真逆のお味。

でも軽めな味にも関わらずシッカリ豚骨の風味が出ている、初めてのタイプでしたが新鮮な味が嬉しい誤算の一杯になりました(@^^)/



コメントの投稿

請来軒   大阪市淀川区十三本町1−2−6     電話:06−6390−1739
Copyright © Chinraiken All rights reserved.