大阪・十三 焼肉の請来軒 ブログ

カテゴリー   旅行

最高だっぺ 茨城県

2018年03月08日 (木)

園内にある特産品の販売や観光情報の発信基地「見晴亭」、見学の前後に立ち寄るスポットです。

しかし店内は「魅力度ランキング最下位」が定番の自虐的なポップ、でもじっくり廻ったら茨城県は魅力的なディスティネーションだと思い [...]

この芝前門をくぐると目の前に飛び込んで来る日本庭園、その先にあるのが・・・

偕楽園を創設した水戸藩第九代藩主・徳川斉昭が自ら設計した別邸「好文亭」、その昔ここで藩主が家臣や民衆と詩歌を楽しんでいたそうです。

藩主が [...]

真冬の水戸偕楽園

2018年03月06日 (火)

水戸名物の昼食も終わり最後は、茨城県最大の観光地へ向かいます。

水戸駅北口にある泣く子も黙る「水戸黄門様助さん格さん像」、今もそのご威光で水戸市民の日常生活を見守っています。

親父が大の水戸黄門ファンで幼少の頃から [...]

ホテルに戻ると相方はシッカリ生きてました(^^♪
食欲もあるとのことで今からランチへ、水戸グルメと言えばアレを食べずには帰れません。
お邪魔したのはお世話になったホテルの一階にある「わさびの花」さん。

「皆さん数時間 [...]

両親の故郷を思い出す素朴な駅舎の「那珂湊駅」。

ほのぼのとする手作りの観光案内図、那珂湊界隈の見所やグルメを紹介。

駅前の立派な?ロータリーに立つ標識には「おさかな市場」の文字、バスでも行けますが接続が悪く駅から1 [...]

急遽一人旅になったので予定を変更、水戸から気軽に行ける観光地に向かいます。

茨城県で国体が開催されるようで駅構内にあるカウントダウンボード、しかし残り592日って今年じゃなく来年秋の国体・・・
チョット気が早すぎませ [...]

おはようございます☀
水戸滞在二日目の朝も見事な快晴、部屋の窓からの景色はこんな感じで水戸駅南口方面に見所は皆無。

8時前に張り切ってホテルを出発、この日最初の行先はこちら水戸サウスタワーにあります。

お邪魔したの [...]

茨城県冬の味覚と言えば何を思い起こしますか?

お品書きに踊る「あんこう」の文字、関西人は馴染みがないですが茨城県で冬の味覚の代表が「あんこう」です。
そして注文したのは、瀬良美さんのスペシャリテ「生あん肝のステーキ」。 [...]

水戸の夜は「酒蔵 瀬良美」

2018年02月27日 (火)

今からお楽しみのディナーに向かいますが、三連休最後の夜で凍えるような寒さの中歩行者はのんきなわれわれ二人だけ。

華やかなイルミネーションもどこか寂し気・・・

水戸での晩餐はこちらの「日本酒専門店 酒蔵 瀬良美」さん [...]

土浦を離れようとしたその時、地元土浦が生んだスター「大関 高安関」とバッタリ遭遇。
相方と記念の一枚(・_・;)

土浦名物花火のモニュメントをバックに一枚の相方、しかしこの時すでに彼女の体はあるものに蝕まれていました [...]

請来軒   大阪市淀川区十三本町1−2−6     電話:06−6390−1739
Copyright © Chinraiken All rights reserved.