大阪・十三 焼肉の請来軒 ブログ


大阪・十三 焼肉の請来軒のブログです。

みなさまのご来店、楽しみにお待ちしております。

ご予約・お取り置きはブログでの受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

 京橋バンブーの夜

  2019年02月28日 (木)

定休日の火曜、20年ぶりに降り立ったのがJR京橋駅。

今宵は請来軒のお馴染みさんの所へお返しをしに、お邪魔したのは「京橋バンブー」さん。

こちらの経営母体は大手酒屋の卸で大阪駅前ビルにも出店している徳田酒店さん、それ以上に私の好きなシェフの料理を目指しやって来ました(*^^)v

ウッディーな店内にオープンキッチン、リラックスしてお酒と料理が楽しめる空間です。

リーズナボーなプライスのグランドメニューに手書きの「本日のおススメ」、ベースはイタリアンの洋風居酒屋さんです。

真鯛のカルパッチョはオリーブオイルとケッパーが、淡白な白身を引き立てこれで580円とは嬉しいプライス(◎_◎;)

スパニッシュオムレツを始めとする前菜盛り合わせ、お安いですがどれが手の込んだ料理です。

レギュラーメニューではないですが特別に用意して貰った「ニョッキ」、シェフのスペシャリテで昔から大好きなお皿です。

この日はチーズたっぷりのトマトクリームソース、爽やかな酸味とチーズのコクがニョッキと絶妙な加減は安定の味(^^♪

チョイスしたワインはカリフォルニアの赤「ダークホース」、甘~いベリーの香りと程よいタンニンがオイル系の料理と好相性(^.^)

魚貝のマリネにペンネときたところで白ワインにチェンジ、大勢でわいわいがやがや食べるのがイタリアンの良い所(^^ゞ

こちらの目玉商品「ステーキ」は200gで1780円と驚きのプライス、まずまずの肉質ですが焼き加減が素晴らしく牛肉の味は焼きに左右されますね。

ペペロンチーノで今宵のディナーは終了。

今日の美味しい料理を作ってくれた飯田シェフは20年以上も請来軒に通ってくれているおなじみさんで、昨年まで上新庄で「てのひら」というイタリアンのお店をやっていました。

今は次のステージに向けて奮闘中、いつかまた彼のお店でイタリアンを食べれる日を楽しみにしています(^^)/

相方のお友達で元ミス広島も合流しての楽しい宴、素敵な女性の横では世の男はこんなだらしない表情になりますよ(^.^)/~~~

環状線ホームの写真ですが、この後どうやって帰ったんかな~(・・?



コメントの投稿

請来軒   大阪市淀川区十三本町1−2−6     電話:06−6390−1739
Copyright © Chinraiken All rights reserved.