大阪・十三 焼肉の請来軒 ブログ


大阪・十三 焼肉の請来軒のブログです。

みなさまのご来店、楽しみにお待ちしております。

ご予約・お取り置きはブログでの受付はできませんので、あらかじめご了承ください。

まんのう町周辺には「レオマワールド」なる地味でも息の長いテーマパークがありますが、50過ぎのフルムーンカップルにはちとハードル高し(・_・;)

ブログをご覧の皆さんはうすうす気づいていらっしゃるでしょうが、気が付けばまた四国霊場八十八カ所に来ました(南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏)(._.)

ナビも迷うほど入り組んだ所にあるここは厄除け大師と呼ばれる第78番札所「郷照寺(ごうしょうじ)」。

素人の私はお遍路さんと言えば人里離れた山奥にあるひなびたお寺を想像していましたが、ここ郷照寺はその真逆で住宅街にあり立派な境内を持つお寺です。

最近覚えましたがお祈りするときに住所と名前を言わないとさすがの神様も分からないので必須、それに個人の煩悩を全開するより世の中の平和を願うように大局的なお祈りを捧げるのが良しとされています(南無阿弥陀仏)。

この郷照寺最大の見所はこの「万体観音」。

一霊につき一体の小さな観音像をお作りし「形ある存在」にして永代に安置し供養、四方八方に鎮座される観音像の迫力やその表情に圧倒されます。

観音像と並びお寺を代表するのが本堂と大師堂天井にある草花のレリーフ、この立体的な天井画は四国霊場でも珍しく一見の価値ありです。

境内にはキチンと整備された庭があり、参拝者に安らぎを届けています。

宇多津町は青ノ山のふもとの高台に建つ郷照寺は弘法大使が42歳にこの地を訪れ、自作のご尊像を刻み厄除のご誓願をなされたことから「厄除うたづ大師」として信仰を集めています。

厄除けと近くに瀬戸大橋を眺める絶景スポット「郷照寺」、宇多津駅からも近いので心当たりの方は迷わずお参りしましょう(^.^)/~~~



コメントの投稿

請来軒   大阪市淀川区十三本町1−2−6     電話:06−6390−1739
Copyright © Chinraiken All rights reserved.